読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍛造ピストンとH断面コンロッド

内部には、コンロッドと連結するピストンピンの穴があり、その周囲をピストンボスと言います。

エンジンオイルを通す穴が設けられていることもあります。
ピストンカートにはピストンの傾きを防止する役割がります。

ピストンピンに直交する側にだけ備えられますが、それも軽量化のために短くなる傾向があり、ほとんどスカートがないピストンもあります。

ガソリンエンジンのピストンヘッドの形状は平坦なものが基本形ですが、圧縮比を高めるために中央部を盛り上げたものもあります。

直噴式の場合は、噴射された燃料を誘導したり、シリンダー内に空気の流れを作るために、さまざまな形状の突出部やへこみが設けられることがあります。

ディーゼルエンジンの場合は、燃焼を開始する空間として、ピストンヘッドに大きなへこみが設けられるのが一般的です。

こうしたピストンのへこみをキャビティと言います。

また、吸排気バルブとの接触を避けるために三日月形のへこみが設けられることもあります。

このへこみをバルブリセスと言います。

ヴォクシー 買取

排気量をアップするということも考えました。

HKSが販売しているのは2.8リッターキット。

トラストは2.7リッター、

アペックスが2.9リッター、

OS技研が3.0リッター、3.1リッターがあったと思います。確かに面白いというか魅力的というか、本当に素晴らしいエンジンでRB=レスポンス&バランスと言う通りでした。